ずるい大人のテーパードという提案

最近、どの雑誌を見てみても、テーパードパンツの文字を見かけないことがありませんね。
僕も愛用しており、気が付くとスタメンのほとんどのパンツがテーパードパンツになっていたのは、いうまでもありません。

ですが、まだテーパードパンツを知らない方もいらっしゃると思いますので、軽くご説明です。

テーパードパンツとは腰回りとヒップに余裕があり、裾口にかけて徐々に細くなっていくパンツの総称ですね。

 

こういうパンツのことです。
腰とお尻はゆったり、裾は細いので綺麗に見えて、楽なパンツですね。

では、なぜこのようなパンツが今流行しているのでしょうか?

それは脱クラシックなイタリアンスタイルが現代日本人の裏テーマにあるからです。

近年世間を台頭していたクラシックなイタリアンスタイルの影響で、かなり細身のスラックスやデニムなどをはく方がすごく増えました。
スマートかつスタイリッシュなパンツのセレクトは男性としてのエレガントさを表現するのにすごく良いアイテムだと思います。

ですが、それが今廃れようとしています。

まだ、メンズではファッション好きな方しか目を向けている方が少ないかもしれませんが、今日本はワイドパンツが驚異的に人気なのです。

 

老若男女問わず、色々なファッショ通の間で愛用されていますね。

そのワイドパンツ、、、

ちょっとさすがに、はけないかな、、、

こう思う、大人たちが非常に多いです。その為に出来上がったのがテーパードパンツなのです。

腰回りとヒップをワイドパンツと同じようにゆったり設計にし、ある程度のゆとりが出るように作り、ふくらはぎと裾をかなり細くし、スリムなパンツと裾の見え方を似寄にする。

この解釈は業界内でも斬新でした。

今までのスリムパンツよりも抜群に楽な履き心地を実現し、ワイドパンツではないけど、今までよりも新しい気分ではけるパンツ。

斬新で新鮮なパンツ。

今までスリムなパンツしかはいていない人でも、入りやすい。
ワイドなパンツを好む人でも、ちょっと品を良くしたい時に使える。

みんなが好きになる要素しかないですよね。

 

大人になると、ファッションにはある程度の品が必要になります。
でも、無理はしないのが大人の余裕でもありますね。

そんな時はテーパードパンツで、楽して品よく過ごす。

これがずるい大人の現代的解釈ですね。

 

にほんブログ村 ファッションブログにほんブログ村 着こなしにほんブログ村 パーソナルスタイリストにほんブログ村 ファッションの豆知識

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中