九分丈パンツのこなし方~大人が穿いても良いものか~

2016_0421_115640-DSC01401 (2)

4/29WEARが選んだ30コーデに選ばれました。
WEARを初めて半月ほどたち、選んで頂けて誠に光栄です。StyleBLeInでユーザー登録しておりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。

 

と、自慢はこの辺にしておき、街を見渡すと、半端丈のパンツを穿いているお洒落な方たちをよく見かけると思います。
パンツからシューズへのつながりを1度遮断することで、スタイリングにメリハリをつけ、抜きを作るというすごく粋なテクニックですね。

ですが、世間的には若者の流行りなんて考えていらっしゃる方々も多いと思います。

その常識は大きな間違いです。

この半端丈、僕がしっているだけで少なくとも、1930年代から穿かれている歴史のある丈なのです。

くるぶしに触れるぐらいの丈で、その当時は高さのあるブーツにあわされておりました。

 

image1 (2)

写真は、1940年代アメリカの写真で日本のファッションの地盤であるIVYの典型的なスタイルです。

このように、最近流行りだした丈というよりも、昔からある伝統的なスタイルの1部なのです。

 

では、チャレンジしたい入門者様の為に、簡単なルールをお伝えします。

 

①トップスを軽くしすぎない
トップス真面目に着こなし、パンツの丈で抜きを作るのが、このスタイルの大きな目的です。
なので、半端丈にする場合には、トップスにある程度の重みのあるアイテムを持ってきます。

②靴下で遊びすぎない
これは何となくイメージが付くとは思いますが、靴下を派手なものにすると、トップスとパンツでバランスの調節が難しくなってきます。
最初のうちは、パンツがシューズに似寄の色の靴下か、裸足で合わせてみるのが、正解です。

③丈を短くしすぎない
最近は減りましたが、少し前まで、スネ真ん中ぐらいの丈のパンツがすごく人気の時期がありました。
ですが、このパンツの丈というのは面白いことに、短くなればなるほど、子供になっていくのです。
ここはおとなしく、くるぶしを目安に合わせるのが間違いないです。

 

以上3つのポイントを守っていただければ、半端丈のパンツも気軽に穿くことが出来ます。

チャレンジしてみたかったという方は、ぜひこのタイミングでチャレンジしてみてください。
自分のスタイルとして気に入る丈を探すのも、ファッションの楽しみの1つになります。

 

 

にほんブログ村 ファッションブログへにほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着こなしへにほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルスタイリストへにほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ファッションの豆知識へにほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中