その着こなしあってますか?

StyleBLeInスタイリストの齊藤です。

日本には和服から続く、独特の文化があるのはご存知でしょうか?
昔から白と黒という色味に神聖な印象を持っています。

 

例えば冠婚葬祭。

 

日本では一般的にブラックスーツを着用することが常識とされています。
でも、これ世界的に見て日本だけの文化なんです。

お気づきの方もいるとは思いますが、結婚式など華やかな式に沈んだ色のブラックを全員が着用する。
でも、女性は違う、、、
とても、おかしな文化ですよね。

現在執り行われている結婚式のほとんどが、西洋式。
日本人は西洋人の文化を取り入れ、独自の文化を築き上げてきました。
ですが、色味だけは日本式。それも男性だけ。

 

やはり保守的な日本人男性の性格が出ている部分なのかもしれません。

 

通常海外では、結婚式などのお祝い事がある場では、身嗜みとして華やかな着こなしが義務付けられています。
装いにもお祝いの気持ちを込めるのです。

他にも、新郎と同等の格のある装いも義務付けられていたりと、本来の結婚式での装いは、その場を華やかに飾り立てるのと同時に、新郎に恥を欠かせない為にゲスト側にも配慮が必要なものなのです。

 

一般的に知られている常識と、本来あるべき姿に相違がある事柄は多々あるとは思いますが、本来のルールを学んでいることにより、よりTPOに応じた品格のある装いを楽しむことが出来るようになります。

大人として知っておかなければならない、知識はまだまだありますよ。

 

クリックお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルスタイリストへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中