コモノのハナシ~色味編~

こんにちはStyleBLeInスタイリストの齊藤です。

タイトルに「コモノ」とはつけたものの、広域過ぎて人によって思い浮かべるアイテムは変わってしまうかもしれないので、少し絞った話を書こうと思います。

カバン、ベルト、クツ、ボウシ、アクセサリー、、
このほかにも多くのアイテムがありますが、今回はカバン、ベルト、クツのお話しです。

 

カバン、ベルト、クツ、この3点は色と素材を合わせたほうが良いというルールがあるのはご存知でしょうか?
特にスーツやジャケパンのスタイリングをされる方はマナーとして守ることをおススメします。

ですが、問題はどんな服の時にどんなコモノを選ぶのか?というところですよね。
実際にコモノの選び方が下手で、全体的に損をしてしまっている方はかなり多いと思います。

今回のポイントは1点だけです。

 

 

 

暖色か寒色か分けて選ぶ!

 

 

 

たった、これだけです、、

 

要するに、、
暖色のトップスを着ている時には暖色のコモノ。
寒色のトップスを着ている時には寒色のコモノ。

これを守っていただければ、スタイリングにまとまりが生まれます。

他にもコモノを使ったテクニックは多く存在しますが、まずは、この方法を試してみてください。

 

紺シャツ×紺リネンパンツ×黒ローファーオール寒色でシャープにまとめる紺ジャケット×グレースラックス×ダブルモンクストラップ茶シューズの暖色をネクタイでひろうブラウンテーラードジャケット×ホワイトパンツ×茶ダブルモンクストラップジャケットとコモノの色を合わせる

グレーストライプダブルスーツ×グレータートルネックニット×茶黒コンビオックスフォードシューズ全体を同色でまとめる

ライトグレーテーラードジャケット×紺スラックス×茶ウイングチップカバンも同色で統一感をベージュ・白ストライプシャツ×パンツのセットアップ×黒Tシャツ×黒ブーツ小物と服をハッキリ分けたテクニック

 

小物の使い方にも様々なルールやテクニックがあり、ものすごく奥が深いです。
今回のスナップもすごく簡潔に説明しておりますが、本当はもっとすごいテクニックが秘められています。

皆様も今回の記事を参考にコモノ選びを楽しんでみてください。

 

クリックお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着こなしへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中